利用・環境情報

2023.1.19

新しい車両区分「特定小型原動機付自転車」

2022年4月19日改正道路交通法が衆院本会議で可決・成立した「特定小型原動機付自転車(電動キックボード等)の交通方法等」に関して、2023年7月1日の施行が予定されています。

国土交通省 報道発表資料「特定小型原動機付自転車に関する保安基準の整備等を行います!」(令和4年12月23日)

【概要】

車体の大きさは長さ190cm以下、幅60cm以下

運転は16歳以上(16歳未満は禁止)、免許不要、ヘルメット着用は努力義務

原則として車道を通行

最高速度が20km/h以下(一見してわかるよう緑色の「最高速度表示灯」を「点灯」する)、定格出力0.6kW以下

最高速度を6km/hまでとし、「最高速度表示灯」を「点滅」させれば歩道の走行が可能

とされています。

※これらの基準を満たさない現行の電動キックボードなどは引き続き原動機付自転車に分類され、原付としての登録や運転免許が必要で、ヘルメットの着用も義務づけられます。

 

日本二普協 北海道ブロック

グッドライダーミーティング情報>>>

安全・安心 情報>>>

原付免許情報>>>

札幌市のバイク駐車場(駐輪場)情報>>>

利用・環境 情報>>>

北海道ブロックツイッターアカウント>>>

 

PAGETOP

PAGETOP