原付免許

2022.4.1

🔹原付学科試験問題に挑戦してみよう

●原付学科試験とは

原付学科試験の内容は、交通法規、マナー、安全運転に関する知識などの文章問題が46問と、危険を予測し必要な判断をするイラスト問題2問が出題されます。

文章問題は1問1点×46問=46点、イラスト問題は1問2点×2問=4点(問題が3つあり完全回答で2点)、合計50点満点となり、90%以上正解(45点以上)で合格です。試験の制限時間は30分です。

●学科試験の注意事項等

・学科試験の前に注意や指示がありますので、よく聞いておきましょう。

・答案用紙に受験番号や氏名を忘れずに記入しましょう

・以上、以下、未満や必ず、限る、など言葉の意味に注意しましょう

・問題は最後の一字まで読みましょう・・・問題文は最後の一字まで読まないと意味が変わってしまう場合がありますので必ず最後まで読んで解答しましょう。

・数字を覚えましょう・・・駐車禁止、駐停車禁止場所、追越し禁止場所、合図の時期、進路変更の時期、積載の高さ、長さ、幅などしっかり覚えましょう。

・用語の意味を覚えましょう・・・追越しと追抜きの違い、駐車と停車の意味、など。

・イラスト問題は完全解答で1問2点の配点があります。文章問題の全問正解は難関ですので、イラスト問題を落とさないようしっかり予習しましょう。

●合格するために、どう勉強したら良い?・・・試験問題に慣れるために問題集をこなすのも一つの手です。距離や時間などのよく出る数字や苦手な項目がわかるかも知れません。まずは試験問題がどんなものか、コチラの「原付免許テスト」にチャレンジしてみて下さい♪

・模擬試験を試す事が出来ます ゲンチャレ!原付免許試験問題にチャレンジ(日本二輪車普及安全協会)
・Get!原付ライセンス! 原付免許模擬試験にチャレンジ!(HONDA) 
・ゲーム感覚でチャレンジ出来ます ゲンツキ免許チャレンジ(YAMAHA) â€»iPhoneアプリ 

 

PAGETOP

PAGETOP