プレスリリース

プレスリリース

2014.11.13

第44回東京モーターショー2015「SMART MOBILITY CITY 2015」の開催

日本自動車工業会による、第44回東京モーターショー2015(会期:2015年10月29日(木)から11月8日(日))において、
主催者が実施するテーマ事業“SMART MOBILITY CITY 2015”の開催が決定されました。

SMART MOBILITY CITYは、今回で3回目を迎えます。

今回の開催テーマは、「自由」をキーワードに「もっと自由に・・・ クルマが変わる、くらしが変わる、社会が変わる。」
となっています。
エネルギーを選べる自由、情報やサービスを簡単・便利に利用できる自由、海外の方も母国語で、
またお身体に不自由のある方も、安全、安心、そして簡単、快適に移動できる自由など、
様々な「自由」がもたらすこれからのクルマ、くらし、社会を提案します。
そして、2020年を目標とした東京の新たな進化と、その先を展望した先進の都市システムをイメージさせるよう
展示の概念も大きく進化・変貌し、展示会形式では初めてクルマと人と都市との関わりをリアルに体験できる
「明日の街」を、様々な分野の出展者と共に作り上げます。

なお、2014年11月19日(水)に、SMART MOBILITY CITY 2015の出展募集説明会が開催されます。

PAGETOP

PAGETOP