プレスリリース

プレスリリース

2014.1.15

二輪車通行規制区間情報を更新しました。

二輪車だけに限って通行が規制されている区間が全国で700箇所以上も存在します。
これらは、一部のライダーによる騒音問題や無謀な運転による事故発生等の理由で、規制導入されたものと考えられます。

これまでの掲載していた通行規制情報を改め、二輪車だけに限って通行が規制されている区間とし、各県警本部より規制情報をご提供頂きました。

宮城県23区間、東京都91区間、茨城県14区間、栃木県14区間、埼玉県88区間、神奈川県10区間、新潟県45区間、
⇒東日本計285区間。
https://www.jmpsa.or.jp/society/roadinfo/area-119.html

静岡県4区間、富山県2区間、石川県15区間、愛知県3区間、滋賀県1区間、大阪府128区間、兵庫県37区間、奈良県6区間、和歌山県1区間、
広島県2区間、福岡県216区間、佐賀県1区間、長崎県1区間、熊本県6区間、大分県2区間、宮崎県3区間、鹿児島県8区間、沖縄県5区間、
⇒西日本計441区間。
https://www.jmpsa.or.jp/society/roadinfo/area-120.html

全国で726区間になります。
実際の走行時には、道路標識をキチンとご確認してから走行してください。

PAGETOP

PAGETOP