プレスリリース

プレスリリース

2012.11.15

「平忠彦」さんが、警視庁 グッドライダー宣言のモデルに。

バイク月間親善大使でもある「平忠彦」さんが、警視庁の2012年二輪車交通安全対策啓発活動で配布されている、グッドライダー宣言ポスターやチラシ、リーフレット、カードなどでモデルになり登場しています。

「ヘルメットのあごひもをしっかりしめよう!」 「胸部プロテクターを着用しよう。」
の2つをスローガンに、2012年は平さんが「僕の装備はファッションじゃない。レーサーは安全のためにできることを惜しまない。街乗りはどうだろうか?」と安全を訴えています。

これまでの二輪車交通安全対策啓発活動の映像や印刷物は、下記の警視庁サイトで確認することが出来ます。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/roadplan/safety_riders.htm

PAGETOP

PAGETOP