一般社団法人日本二輪車普及安全協会
  • お問い合わせ
  • みんなの声
  • お知らせ
  • 更新情報
  • プレスリリース
  • バイク月間
  • 二輪車通行規制区間
  • グッドライダーミーティング
  • 全国バイク駐車場案内
  • ゲンチャレ
ホーム
安全運転
  • 安全運転講習
  • 安全運転推進
防犯
  • 防犯登録
  • 盗難照会
  • バイクを守る
バイクの楽しみ
  • 乗り方・買い方
  • モータースポーツ
  • バイク月間
  • 著名人インタビュー
  • キッズバイクスクール
  • グッドライダーミーティング体験記
利用環境
  • 全国バイク駐車場
  • 通行規制区間
  • 二輪車ETC
  • 二輪車の利便性
流通環境
  • 二輪車リサイクル
  • 二輪車品質評価者制度
  • 陸運関係功労者表彰
  1. ホーム
  2. バイクの楽しみ
  3. 乗り方・買い方
  4. タンデムツーリング・レッスン

リターンライダー

道路交通法が改正されH17年4月1日から高速道路の二人乗りが解禁されました。今までは「ちょっと遠いなぁ」と二の足を踏ん でいた所へも高速道路を使えばひとっ飛び。でもソロとタンデムでは操縦感が変わります。4輪で言えばタクシーやバスなどの「二種免許」クラスの、乗客を乗 せて走るに足る技術と心遣いが必要なのです。二人で行けて楽しかったね、と思えるように、平忠彦さんがマストテクニックをお教えします。
※一般道路では自動二輪免許を受けていた期間が1年以上、高速道路においては同じく3年以上で20歳以上の人が二人乗りできます。

平忠彦

平忠彦(たいら・ただひこ)1956年福島県生まれ。
全日本500ccクラス総合優勝。世界GP250ccクラスや鈴鹿8時間耐久レースでの優勝など、数々の輝かしい戦歴を 残す日本を代表する名ライダー。現在はオートバイショップを経営するかたわら、YSPレーシングチームチームマネージャーとして活躍。その他、ライディング・スクールでの指導や、公演、雑誌への執筆など多方面にて活動展開中。

このページのトップへ