その他の安全・安心情報

2022.5.31

6月の交通事故防止POINT【愛知県警】

6月は、飲酒運転による死亡事故が上半期最多です。

【6月中の交通死亡事故の特徴】
①飲酒運転による死亡事故が、1月と同数で上半期最多
②飲酒運転による人身事故は、午前3時台、午後10時台が多発
③飲酒運転による死亡事故は、名古屋市が6割
④当事者別は、歩行者死者が多発
⑤歩行者死者の約8割が高齢者、6割以上が横断中
⑥時間帯は、11時台から12時台・20時台

6月は、梅雨入りし天候が不安定となり、多くの方が雨天を避けて少ない晴れ間に行動することが予想されます。
安全行動を心掛け、交通事故を1件でも多く減らしていきましょう。

PAGETOP

PAGETOP