jjj
7・8・9月はバイク月間
  • 二本二輪車普及安全協会
  • このサイトについて
  • よくある質問
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • ホーム
  • バイク月間とは
  • 8月19日はバイクの日
  • イベント情報
  • イベントレポート
  • メディア掲載
タモンとあやみんの女二人旅やまなしツーリングキャンペーン事前取材レポート!!
  • DAY1
  • DAY2
  • DAY3

山梨ツーリング レポートDay,2

ここからは、あやみんこと岸田彩美がレポート致します。

宿泊地「清里丘の公園 グランピング」
至れり尽くせりのグランピングで快適な夜を過ごした私たち。
朝になると雨も上がり、お日様が見えてきました。

テントの中は天井も高いしベッドで眠れるし。電源もついているので自分たちだけそこにいればいい、手ぶらで良いのが超超ありがたかったですね。

緑に囲まれていたので、ひんやりと涼しさを感じながら本日の朝ご飯…いただきます♪

アツアツのミネストローネに新鮮野菜、美味しいバケットと一緒に。ドレッシングも好きに作れるので、気分で変えられるのも◎
実は、こちらは夕飯の残りを取っておいたのです^^贅沢すぎるほど多くの食材を用意していただけますので、
こんな朝食の楽しみ方もいいかも!?もし夕飯で全部食べちゃってもご安心ください♪
グランピングに宿泊した方は、「グランピング朝食チケット」がもれなくついてきます!また「まきばレストラン優待チケット」「グランピングご優待パスポート」と施設をお得に堪能できるのも魅力です。

さあいよいよ今日のツーリングへ向けて出発!!

まきばレストラン

食いしん坊!?な私たちは、清里の八ケ岳高原ライン沿いにある、まきばレストランへ向かいました。ここもスタンプポイントです。

とにかく景色が良くて、緑も美しい。そんなロケーションを楽しみながらお食事をいただきます。
店員さん一押しメニューをお聞きして出てきたのがこちら!!
「清里ジャンボバーガー」

ボリュームたっぷりのバーガーが出てきました。使われているのは、高原野菜をはじめ
甲州ワインビーフ100%の手ごねハンバーグ・富士桜ポークベーコン…etcにジャンボ特製バンズで挟んだ一品です。

二人で仲良くシェアしていただきました。
野菜が大きくゴロっと入っていて、うまく挟めなくて申し訳ないですが、、野菜が多いので肉肉しさが減り女性でもトライできると思います。男性なら一人でいけちゃいそう。
しかもこのハンバーグとベーコンも結構あっさりとしていて食べやすいのです。脂っこくなく、スッと胃に入る感じ。付け合わせのザワークラウトを挟みながら美味しく完食いたしました。写真映えもするし、食べなきゃ損な一品です。

…私たちが一品だけ頼むわけないじゃないですか✩
もう一つは、「ワインビーフのミートソース」をチョイス

見た目の彩りも鮮やかで、いい香り~。 お味はお子様も気に入る優しいお味でした。チーズと絡めてもまた美味しいですね!
ご家族と来ても喜ばれるメニューが多いので、楽しいひと時を過ごせること間違いなし!!

ここまできたら食後のデザートも食べなくっちゃね。
貰ったチケットで「まきば牛乳ソフトクリーム」をいただきまーす!

牛乳の味がする~!濃厚なんだけど優しいお味。これまた美味しかったです。しかも大きなソフトクリームでして一回の巻きが大きいから食べ応えありますよ。

同じ施設内には、広大な牧草地が広がる「まきば公園」(無料!)があり、動物にふれあえます。
ヤギのチョコちゃんが人懐っこくて可愛かったな。

お腹も満たし、動物とも触れ合って、さらにエネルギーチャージした私たちは、次に向かいます!

道の駅こぶちざわ

続いて向かったのは、ここもスタンプポイント!「道の駅こぶちさわ」

2019年春にリニューアルしたばかりのピカピカな道の駅です。もちろん二輪駐車場も完備!

施設の中は、新鮮な地場野菜の販売をはじめ
オシャレなパン屋「山のパン屋 桑の実」さん
面白いお姉さまがいる「ジャム工房夢の木」さんの八ヶ岳ジャムなど地産地消がテーマですね。

施設の中は、新鮮な地場野菜の販売をはじめ、オシャレなパン屋「山のパン屋 桑の実」さん、面白いお姉さまがいる「ジャム工房夢の木」さんの八ヶ岳ジャムなど地産地消がテーマですね。

私も多聞さんもジャム買いました(笑)お手作り無添加で、声をかけると試食ができるとか?!

女子に嬉しい足湯も…♪

一度入ったら出たくなくなっちゃうほどのいい湯加減でした。温泉ソムリエ多聞さんによると、血液の循環を良くして体を温める効果があるとか。無料で入れて、道の駅にあるって羨ましいな。
足湯をする際は、タオル持参をお忘れなく♪
のんびりしながら次のツーリング先のプランを練り直して…出発!
さあついたぞー!!ってあれ??道がない?(笑) この扉を開けて進むとアドベンチャーな道が!!

ナビだとこの道を通るようになっていますが、少し戻って迂回をお勧めします。
熊が出るとか出ないとか…。※扉開けたら必ず閉めてくださいね※

中野の棚田

さあつきましたよ~スパッと抜ける景色にまっ黄色の「中野の棚田」です!!綺麗!!!優しい風が吹くと、そよそよと動く稲、見ていると癒される…。

バイク・車の停車場所の案内も出ていますので、看板を良く確認お願いしますね、一段上の道路に停めるイメージです。

棚田は手入れが大変なんですって。私たちが美味しいお米を食べられるのも、農家さんのおかげ。景色もいいし、食べ物のありがたみを感じることが出来ました。景色だけじゃなく、色んな知識を得ながら旅をするとより楽しさが倍増しますね!

石和温泉名湯館 糸柳

今日の締めくくりは旅館でほっこりと女子会です。
石和名湯館 糸柳さんにお邪魔しました。さかのぼること明治初期から続く老舗の歴史ある旅館です。玄関をくぐると、落ち着くお香の香りが広がりました。

お部屋に案内してもらいます。なんと…!かけ流しの温泉が付いており、どのタイミングで入っても温泉を楽しめるのが嬉しい!
冬場のツーリングで、寒いからすぐにお風呂入りたい…そんな時にもぴったり。

和室とベッドルームが別になっており、お部屋の広さもまた贅沢です。

そして、夕飯をいただきます。
懐石料理コースでして、山梨のワインで乾杯~✩作務衣が用意してあり、(浴衣もありますよ!)よりリラックスできますね。

ちょっぴり食べるのに夢中で写真撮り忘れてしまった部分がありますが、
前菜に始まり、見て楽しい、食べて上品なお料理の数々…
お魚・お肉・締めのお米(山梨県の武川米コシヒカリ)とデザート盛り合わせ。

そして今回は、貸切風呂を予約しました。

私たちが入ったのは「奥の湯万葉」です。
この広~い温泉を堪能できるって幸せ♪こんなに広い貸切温泉は初めてかも。
ここ石和温泉はアルカリ単純温泉だそうで、湯上りには、お肌がすべすべに。

お恥ずかしながら私たちの入浴シーン!!
※今回は特別に撮影許可とタオル入浴の許可をいただきました※

お風呂上りに、ネイルを楽しめるコーナーもあって、爪先から美しくなれちゃいます♪

お部屋に戻り、次に日のツーリング日程を確認してふかふかベットへ。
多聞さん来ないなあ~と思いながらウトウト就寝しました。 なぜ来なかったのか、次の日にわかります。

おやすみなさーい✩

このページのトップへ