一般社団法人日本二輪車普及安全協会
  • お問い合わせ
  • みんなの声
  • お知らせ
  • 更新情報
  • プレスリリース
  • バイク月間
  • 二輪車通行規制区間
  • グッドライダーミーティング
  • 全国バイク駐車場案内
  • ゲンチャレ
ホーム
安全運転
  • 安全運転講習
  • 安全運転推進
  • 免許取得情報
防犯
  • 防犯登録
  • 盗難照会
  • バイクを守る
バイクの楽しみ
  • 乗り方・買い方
  • モータースポーツ
  • バイク月間
  • 著名人インタビュー
  • キッズバイクスクール
  • グッドライダーミーティング体験記
利用環境
  • 全国バイク駐車場
  • 通行規制区間
  • 二輪車ETC
  • 二輪車の利便性
流通環境
  • 二輪車リサイクル
  • 二輪車品質評価者制度
  • 陸運関係功労者表彰
  1. ホーム
  2. 安全運転
  3. 安全運転推進
  4. 安全運転推進運動

安全運転推進

二輪車安全運転推進運動

二輪車安全運転推進運動は、自動二輪車及び原動機付自転車を利用する者の安全を確保し、安全で快適な二輪車の社会を構築するため、関係省庁の後援を得て、家庭・学校・職場・関係諸団体と連絡を密にし、二輪車の交通事故及び不正改造等の防止を図るとともに二輪車の盗難予防及び被害早期回復を図ることを 目的としています。 毎年9月に実施される秋の全国交通安全運動と連携して開催されます。

第40回 二輪車安全運転推進運動実施要綱

  1. 第1 目的

    自動二輪車及び原動機付自転車(以下「二輪車」という。)を利用する者の安全を確保し、安全で快適な道路交通社会の実現に資するため、関係省庁の後援を得て、家庭・学校・職場・関係諸団体と連絡を密にし、二輪車の交通事故防止並びに二輪車の盗難予防及び被害早期回復を図ることを目的とする。

  2. 第2 期間

    平成27年9月11日(金)から9月30日(水)までの20日間

  3. 第3 主催

    一般社団法人 日本二輪車普及安全協会

  4. 第4 後援

    内閣府 警察庁 国土交通省 文部科学省

  5. 第5 協力

    (一財)全日本交通安全協会(二輪車安全運転推進委員会)、(一社)日本自動車工業会、(一社)全国軽自動車協会連合会、(一社)日本自動車整備振興会連合会、(一財)日本モーターサイクルスポーツ協会、(一社)日本損害保険協会、カワサキ安全運転推進本部、スズキ安全運転推進本部、ホンダ安全運転普及本部、ヤマハ安全普及推進本部

  6. 第6 運動の重点

    期間中は、次の項目を重点的に推進する。
    「交通ルール・マナーアップを重点とした安全運転の指導」

  7. 第7 運動の具体的推進項目
    1. ヘルメットの正しい着用方法の指導啓発の推進とプロテクター着用の推奨
    • 統一標語として、「ヘルメット あごひも 、しっかり 締めて( 指一本が入る程度)
         胸部 プロテクター で胸部 ・腹部を守りましょう」
      を用いた広報啓発を実施する。
    • ヘルメットを正しく着用していないため、衝突時にヘルメットが脱落して、頭部損傷で死亡にいたるケースが多発していることから、あごひもをしっかり締めることの重要さを指導啓発する。また、二輪車乗車中の死亡事故防止のためプロテクターの着用の効用と重要性について指導し推奨する。
    2. グッドライダーミーティングの開催
    • 二輪車運転者に対する、安全運転レベルアップを目的とした参加体験型の安全運転講習会を開催する。実施に当たっては、特に高校生・女性・高齢者の参加促進と安全運転指導を充実し、警察及び関係機関・団体等との緊密な連携を図る。また、受講者に安全やマナーに対する意識の向上を図るため、‘グットマナー・ジャパンライダーズ宣言’を宣言用紙にて募集する。
    3. 店頭個別安全指導活動
    • グッドライダーミーティングへの参加奨励や安全運転指導を行う。
    • グッドライダー防犯登録の加入促進並びに盗難車流通防止に効果のある二輪車盗難照会システムの加入促進を図る。
    4. 街頭点検指導活動
    • 街頭における車両点検指導を通して、整備不良・不正改造車・自賠責付保のチェック及び復元指導等を推進する。
    • 二輪車の駐車マナーの向上、ルールの遵守等の指導啓発を推進する。
    5. ポスター・チラシ等の掲出・配布
    • 販売店その他の関係施設に対し本推進運動のポスターの掲出を依頼するとともに、安全と防犯に関するチラシ等の配布を行う。
    • 二輪車リサイクルシステムについてのパンフレットの配布等を行い、その周知徹底を図り、協力する。
  8. 第8 運動推進に当たっての留意事項
    1. 関係各機関・団体との連携

    関係各機関・団体と連携し、それぞれの特色を活かした国民総ぐるみ運動として推進する。

    2. 広報活動の推進

    本推進運動用のポスターや日本二普協のホームページの活用等のほか、各種イベント会場等における広報活動や新聞、テレビ、ラジオ等の広報媒体との連携等、各種広報活動を積極的に推進する。

関連団体への安全運転推進協力

日本二輪車普及安全協会では、次に紹介する都道府県交通安全協会の二輪車安全運転推進委員会の主催の講習に代表されるような、様々な安全運転講習等に協力しております。
バイクライフが楽しく、素晴らしいものになるよう、積極的なご参加をお待ちしております。

原付安全運転講習に参加しよう

原付安全運転講習に参加しよう

主に原付車を愛用しているみなさんの安全運転の レベルアップを目指します。気軽に参加できる楽しい講習で、専門家が指導します。

高校生などの安全運転講習

高校生などの安全運転講習

高校生、大学生などを対象にした安全運転講習で、二輪車を教材にして交通ルールやマナーを学ぶことができます。学校からの要請に基づき指導員の派遣も行います。

二輪車安全運転大会

二輪車安全運転大会

二輪車安全運転大会の詳細については、全日本交通安全協会のホームページをご覧ください。

※上記講習等の参加資格、申込みの詳細については、各都道府県の交通安全協会や日本二輪車普及安全協会におたずね下さい。

交通安全啓発イベント『交通安全。アクション』

春の全国交通安全運動期間にあわせて、日本自動車会議所が中心になり交通安全啓発イベント「交通安全。アクション」を平成13年より毎年開催しています。 内閣府、国土交通省、警察庁が後援し、日本自動車会議所の会員団体や、開催趣旨に賛同する団体・企業などが出展・協力しています。家族で一緒に楽しみながら体験し、家族の絆を深めながら交通安全の大切さやルールを学べる多彩な体験型ブースや展示、ステージアトラクションなどを行い、2日間の開催で4,000人を超える来場者があるイベントです。

リンク

過去3年の開催結果

安全運転教育施設のご紹介

このページのトップへ
北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州・沖縄