一般社団法人日本二輪車普及安全協会

  • お問い合わせ
  • みんなの声
  • お知らせ
  • 更新情報
  • プレスリリース
  • バイク月間
  • 二輪車通行規制区間
  • グッドライダーミーティング
  • 全国バイク駐車場案内
  • ゲンチャレ
ホーム
安全運転
  • 安全運転講習
  • 安全運転推進
  • 免許取得情報
防犯
  • 防犯登録
  • 盗難照会
  • バイクを守る
バイクの楽しみ
  • 乗り方・買い方
  • モータースポーツ
  • バイク月間
  • 著名人インタビュー
  • キッズバイクスクール
  • グッドライダーミーティング体験記
利用環境
  • 全国バイク駐車場
  • 通行規制区間
  • 二輪車ETC
  • 二輪車の利便性
流通環境
  • 二輪車リサイクル
  • 二輪車品質評価者制度
  • 陸運関係功労者表彰
  • バイク月間メディア掲載
  • 防犯登録
  • JAPANRIDERS
  • グッドライダーミーティング
  • ゲンチャレ
  • バイク月間メディア掲載
  • 防犯登録
  • JAPANRIDERS
  • グッドライダーミーティング
  • ゲンチャレ
8ブロックの活動
全ての二輪ユーザのバイクライフと安全普及のために、地域に密着した活動を行っています。
ブロック名をクリックしてください
日本地図
ピックアップ
  • 日本二輪車普及協会
  • バイクライデシング
  • 動画で学ぶ!原付ライディング
  • グッドライダーミーティング体験記
  • 全国バイク駐車場案内

お知らせ

  • 一覧へ
  • 更新情報をRSSを使って配信しています、こちらからご登録下さい
  • 2017年3月21日
    2017年度のグッドライダーミーティングが始まります!
    ライダーの皆様に毎年ご好評を頂いている「グッドライダーミーティング」、2017年度も全国で開催します!

    グッドライダーミーティングは、二輪車で走る楽しさの中から安全行動に気づいてもらう体験型実技講習です。ブレーキング、コーナリング、スラローム走行などの実技体験を通じて、ご自分の技量を把握していただきます。免許を持っているが運転に不安がある方や、自信はあるがもっとレベルアップを図りたいという方にもピッタリの講習内容となっています。

    2017年度は全国で116回開催予定、ご好評のレディースミーティングも、宮城県、茨城県、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、富山県、愛知県、大阪府、兵庫県、愛媛県、大分県、で計13回開催の予定です。

    是非、グッドライダーミーティングを受講され、混合交通(一般道)に潜む危険を予知、予測する感受性を高めて頂き、交通ルールの遵守&マナーの向上へとお役立てください。ライダーの皆様とともに、二輪車事故を防ぎましょう。
    皆様のご参加をお待ちしております!

    ※開催日程、会場、お申込み等お問い合わせは、各ブロック事務局へおたずねください。既に4月の参加者募集を締め切ってしまっている開催もありますのでご了承ください。

    北海道ブロック
    http://www.jmpsa.or.jp/block/hokkaido/safety/
    東北ブロック
    http://www.jmpsa.or.jp/block/tohoku/safety/
    関東ブロック
    http://www.jmpsa.or.jp/block/kanto/safety/
    中部ブロック
    http://www.jmpsa.or.jp/block/chubu/safety/
    近畿ブロック
    http://www.jmpsa.or.jp/block/kinki/safety/
    中国ブロック
    http://www.jmpsa.or.jp/block/chugoku/safety/
    四国ブロック
    http://www.jmpsa.or.jp/block/shikoku/safety/
    九州ブロック
    http://www.jmpsa.or.jp/block/kyushu/safety/
  • 2017年3月15日
    東京モーターサイクルショー開催のご案内
    いよいよ大阪に続き、今年で44回目となる国内最大級のモーターサイクル総合イベント「東京モーターサイクルショー」が、3月24日(金)~3月26日(日)の期間、東京ビッグサイトで開催されます。

    東京モーターサイクルショーは、1971年に第1回が開催され、来場者も年々増加し、今では3日間で来場者数が13万人を超えるイベントに成長しました。日本国内の車両メーカー、販売代理店、関連団体、パーツ・アクセサリー関連企業、出版社に加え、海外からも車両メーカーが出展するなど、今年もたくさんのモーターサイクル関連企業・団体が出展します。

    「 Facebook 」でも情報発信しております。みなさんの「いいね!」をお願い致します。
    https://www.facebook.com/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC-391762777579981/

    「 Twitter 」でも情報発信しております。みなさんの「フォロー」お願いします。
    https://twitter.com/TokyoMotorcycle

    今年もたくさんの方々のご来場をお待ちしております。

    開催までに、未定だった内容が決定したり、変更になる場合がございますので、詳しくはWebサイトをご確認頂くか、運営事務局へご連絡ください。取材などのお問い合わせは運営事務局へご連絡をお願い致します。
  • 2017年3月13日
    自賠責保険の有効期限を確認しましょう。
    2017年度の自賠責保険料は、2008年以来9年振りに引き下げられることになりました。今回の保険料見直しは、交通事故が減少し保険金の支払いが減ったこと等によります。
    二輪車に関しては、12ヶ月契約の場合小型二輪が9,180円から8,290円へ9.7%の減、軽二輪が9,510から8,650円へ9.0%の減となります。ただし、原付(125cc以下)の12ヶ月契約と24ヶ月契約では引き上げとなり、36ヶ月契約であれば引き下げとなります。
    保険料が値上げになる理由には、二輪車の無保険車が多いこともその1つです。この機会に自賠責保険の有効期限を確認しましょう。

    自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)は交通事故による被害者を救済するため、加害者が負うべき経済的な負担を補てんすることにより、基本的な対人賠償を確保することを目的としており、道路を走る全ての車・バイクに加入が義務付けられています。
    しかしながら、有効期限切れ等によって無保険・無共済車による交通事故が依然として発生している悲惨な現状があります。

    一般社団法人日本損害保険協会では、3月1日(水)~31日(金)までの1か月間、「2016年度自賠責保険広報活動」を実施しています。自賠責制度の重要性・役割、無保険・無共済車運行の違法性や、被害者とその家族だけでなく損害賠償により加害者家族も苦しむ結果になるなどを訴えています。この活動は、自賠責保険制度の認知・理解促進を目的として、1966年から実施しています。原付・二輪車を含むすべての車両の所有者とその家族を訴求対象とし、特に、自賠責保険に関する認知度が低い若年層への訴求に重点を置いています。

    自賠責保険制度を解かり易く解説する特設サイトが開設されています。
    http://www.jibaisekihoken-koho.jp/

    自賠責保険の加入無しでの走行は法令違反となります!
    自賠責の無保険車として取締りを受ければ、1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられ、6点加点の免許停止処分となってしまいます。もし、人身事故を起した場合は多額の損害賠償金を全額、自分で支払わなければなりません。

    この機会に改めて自賠責保険の有効期限を確認し無保険車を無くしましょう。特に、250cc以下のバイク乗っている方は忘れずに期限までに更新しましょう。

更新情報

  • 一覧へ

更新情報

このページのトップへ
北海道ブロック 東北ブロック 関東ブロック 中部ブロック 近畿ブロック 中国ブロック 四国ブロック 九州ブロック