一般社団法人日本二輪車普及安全協会

  • お問い合わせ
  • みんなの声
  • お知らせ
  • 更新情報
  • プレスリリース
  • バイク月間
  • 二輪車通行規制区間
  • グッドライダーミーティング
  • 全国バイク駐車場案内
  • ゲンチャレ
ホーム
安全運転
  • 安全運転講習
  • 安全運転推進
  • 免許取得情報
防犯
  • 防犯登録
  • 盗難照会
  • バイクを守る
バイクの楽しみ
  • 乗り方・買い方
  • モータースポーツ
  • バイク月間
  • 著名人インタビュー
  • キッズバイクスクール
  • グッドライダーミーティング体験記
利用環境
  • 全国バイク駐車場
  • 通行規制区間
  • 二輪車ETC
  • 二輪車の利便性
流通環境
  • 二輪車リサイクル
  • 二輪車品質評価者制度
  • 陸運関係功労者表彰
  • バイク月間メディア掲載
  • 防犯登録
  • JAPANRIDERS
  • グッドライダーミーティング
  • ゲンチャレ
  • バイク月間メディア掲載
  • 防犯登録
  • JAPANRIDERS
  • グッドライダーミーティング
  • ゲンチャレ
8ブロックの活動
全ての二輪ユーザのバイクライフと安全普及のために、地域に密着した活動を行っています。
ブロック名をクリックしてください
日本地図
ピックアップ
  • 日本二輪車普及協会
  • バイクライデシング
  • 動画で学ぶ!原付ライディング
  • グッドライダーミーティング体験記
  • 全国バイク駐車場案内

お知らせ

  • 一覧へ
  • 更新情報をRSSを使って配信しています、こちらからご登録下さい
  • 2017年2月23日
    日本二普協ニュース No.118 平成29年1月号
    「 平成29年1月号 日本二普協ニュース No.118 」が完成しました。
    印刷された冊子は、現在各支部及び卸販売会社様にもご協力頂き、関係先へ配布中です。

    今号は、平成28年度の各活動実績のご報告を中心に掲載しております。
    同様のものをPDFデータにしてWebサイトでもご覧頂けるようにしております。ぜひご覧ください。
    http://www.jmpsa.or.jp/about/nifunews.html
  • 2017年2月21日
    3月12日から改正道路交通法が施行されます。
    75歳以上のドライバーが交通違反をした場合には認知症の検査を義務づけることなどを盛り込んだ改正道路交通法が、3月12日に施行されます。

    現在の道路交通法では、75歳以上のドライバーは3年ごとの免許更新時に認知機能検査を受けることになっていますが、改正法では免許の更新時以外にも信号無視や一時不停止などの交通違反をした場合、臨時の検査が義務づけられます。
    検査で、前回の検査結果よりも認知機能が低下していた場合には、臨時講習を受ける必要があるほか、認知症の恐れがあると判断されれば、医師の診断を受けなければならず、検査や医師の受診を拒否すると免許の停止や取り消し処分となるそうです。

    また、トラックなどを運転するための中型免許については、これまでは20歳以上で普通免許を保有して2年以上経たなければ取得できませんでしたが、改正法では3.5トン以上7.5トン未満の自動車を「準中型自動車」とすることにし、その準中型免許は18歳から取得できるようになります。

    75歳以上の死亡事故は2005年以降、毎年400件台で横ばいが続いていますが、死亡事故の総数は1970年をピークに減少傾向にあるため、75歳以上が占める割合は2005年の7.4%から2015年の12.8%に 右肩上がりで増えています。
    事故の要因は458件のうち、ハンドル操作やブレーキ、アクセルの踏み間違いなど「操作不適」が134件で29.3%を占めています。「安全不確認」が106件で23.1%、漫然と運転するなどの「内在的前方不注意」が85件で18.6%、となっています。

    都道府県別の状況では、75歳以上について免許人口10万人当たりの死亡事故件数をみると、東京が2.35件、大阪が3.98件対し、石川が25.07件、福井が23.30件と地域差がある実態が浮かびあがりました。

    免許の返納率では、東京の5.03%、大阪の5.41%は全国平均の2.77%を大きく超えており、地方に比べ都市部の方が鉄道など車に代わる公共交通の整備が進んでいることが影響しているとみられています。
  • 2017年2月16日
    東京外環自動車道(大泉IC~三郷南IC)が、対距離制料金に移行します。
    2017年2月26日(日)午前0時から、東京外環道(大泉IC~三郷南IC)が、対距離制料(利用距離に応じた料金)になります。
    ETCを使い利用した場合の二輪車料金は、軽自動車等:250円~ 630円です。
    現金支払で利用した場合の二輪車料金は、軽自動車等:630円です。1回の利用ごとの支払になります。

    東京外環道を利用する場合は、案内版を確認するなどしてご注意ください。

更新情報

  • 一覧へ

更新情報

このページのトップへ
北海道ブロック 東北ブロック 関東ブロック 中部ブロック 近畿ブロック 中国ブロック 四国ブロック 九州ブロック