一般社団法人日本二輪車普及安全協会
  • お問い合わせ
  • みんなの声
  • お知らせ
  • 更新情報
  • プレスリリース
  • バイク月間
  • 二輪車通行規制区間
  • グッドライダーミーティング
  • 全国バイク駐車場案内
  • ゲンチャレ
ホーム
安全運転
  • 安全運転講習
  • 安全運転推進
  • 免許取得情報
防犯
  • 防犯登録
  • 盗難照会
  • バイクを守る
バイクの楽しみ
  • 乗り方・買い方
  • モータースポーツ
  • バイク月間
  • 著名人インタビュー
  • キッズバイクスクール
  • グッドライダーミーティング体験記
利用環境
  • 全国バイク駐車場
  • 通行規制区間
  • 二輪車ETC
  • 二輪車の利便性
流通環境
  • 二輪車リサイクル
  • 二輪車品質評価者制度
  • 陸運関係功労者表彰
  1. ホーム
  2. 流通環境
  3. 二輪品質評価者制度
  4. 二輪品質評価者講習会

二輪品質評価者講習会

二輪品質評価者講習会概要

二輪自動車業における表示に関する公正競争規約(二輪車公正競争規約)や二輪品質評価者(品質査定士)制度に基づく「二輪品質評価者」を認定するための講習会です。 二輪車公正競争規約においては、品質評価・品質査定の実施が義務付けられており、品質評価・品質査定は「二輪品質評価者講習会」を受講した「二輪品質評価者」でなければ 実施することが出来ません。 したがって、1店舗につき1名以上の二輪品質評価者が在籍している必要があります。対象者は、自動車公正取引協議会(公取協)会員の販売店に在籍しており、整備士の資格を持っているか、公取協会員の代表者が同等の能力を有すると認めた人です。

「二輪品質評価者」の資格有効期限は3年間となりますので、更新のための受講も必要となります。更新対象の方が受講しなかった場合は、資格を喪失することになります。

公取協では、会員の二輪品質評価者資格取得の徹底を図るために「二輪品質評価者講習会」を毎年開催しておりますので、受講をお願い致します。

2017年度 二輪品質評価者講習会

2016年度の講習会を、9月から12月にかけて全国75会場(前年度54会場)で開催して参りました。その結果、3,047名(前年度938名)の、公取協会員からの受講がありました。誠にありがとうございました。

2017年度の開催日時・会場につきましては現在調整中です。

このページのトップへ