一般社団法人日本二輪車普及安全協会
  • お問い合わせ
  • みんなの声
  • お知らせ
  • 更新情報
  • プレスリリース
  • 二輪車通行規制区間
  • グッドライダーミーティング
  • 全国バイク駐車場案内
  • ゲンチャレ
東北ブロックホーム > 安全・安心 > グッドライダー・防犯登録 > あなたのバイクを守るグッドライダー防犯登録
グッドライダー・防犯登録
2015.2.28

あなたのバイクを守るグッドライダー防犯登録

加入したバイクにはこんなステッカーがバイクに貼られています。

グッドライダー防犯(以下G防といいます)登録制度と加入方法について

ピーク時の2000年には全国で25万台の二輪車が盗難にあっています。

2014年は、43,000台と減少しました。

二輪車ユーザーにとって経済的にも精神的にも大変なバイクの盗難を防止するため官民一体となって作ったのが、G防犯登録制度です。

ユーザーがバイクを購入した時、購入販売店でG防犯登録をします。

G防登録をしますと、その書類が販売店→県二輪車安全普及協会(ここでデータ化します)警察庁のコンピューターに7年間データとして保存されます。

不審バイクと思われるような場合、全国の警察署、交番よりコンピューター検索され、このG防登録してあると、瞬時に所有者が判明し、盗難バイクの場合は、所有者に戻されます。

自転車の防犯登録との違いは、自転車は各県の警察本部で管理しているため、その県でしか運用できません。

バイクの場合は、警察庁という全国ネットワークのため、鹿児島で盗難に遭ったバイクが東京で見つかり返還された例もあります。

またこのG防ステッカーの貼ったバイクは足が着き易いので、盗難されにくいとも言われています。

加入につきましては、いまお手持ちのバイクでも加入できます。

まずバイク販売店に行ってG防を掛けてくださいといえば、販売店で役所への届出書類等を見て記入してくれます。

加入料は1,080円です。(消費税込み価格)これで10年間警察庁のコンピューターに登録されあなたのバイクを守ってくれます。

加入した時、G防ユーザーカードが交付されますので、必ず免許証と一緒に携帯してください。

また肝心なのは、住所が変わったときは、必ず加入した販売店に行って住所が変わった旨連絡をしていただきたいことです。(出ないと、盗難バイク発見等もしもの時に連絡が取れないため)この制度が出来てから、盗難台数が昨年は43,000台にまで減ってきました。

未加入でしたら、是非加入することをお奨めします。

このページのトップへ