一般社団法人日本二輪車普及安全協会
  • お問い合わせ
  • みんなの声
  • お知らせ
  • 更新情報
  • プレスリリース
  • 二輪車通行規制区間
  • グッドライダーミーティング
  • 全国バイク駐車場案内
  • ゲンチャレ
中国ブロックホーム > 安全・安心 > 二輪車安全運転大会 > 第49回二輪車安全運転全国大会が8月6日・7日に開催されます
二輪車安全運転大会
2016.7.20

第49回二輪車安全運転全国大会が8月6日・7日に開催されます

本年も鈴鹿8時間耐久レースの翌週末、8月6日・7日に全国47都道府県代表のライダーが三重県・鈴鹿サーキットに集まり「第49回二輪車安全運転全国大会」が開催されます。

二輪車安全運転全国大会は、ライダーの安全運転技能と交通マナーの向上を図ることにより、交通事故を防止しようとするもので、昭和43年から毎年開催され、今年で49回目を迎えます。

都道府県予選大会の成績優秀者で、開催者の二輪車安全運転推進委員会委員長から全国大会の選手としてふさわしいと推薦されたライダーが、都道府県の代表として鈴鹿サーキットに集まり、全国での成績優秀者、成績優秀都道府県が決められます。

詳細は下記ページをご覧ください。

http://www.jtsa.or.jp/topics/T-266.html
このページのトップへ