一般社団法人日本二輪車普及安全協会
  • お問い合わせ
  • みんなの声
  • お知らせ
  • 更新情報
  • プレスリリース
  • 二輪車通行規制区間
  • グッドライダーミーティング
  • 全国バイク駐車場案内
  • ゲンチャレ
中部ブロックホーム > 安全・安心 > グッドライダーミーティング三重 > 2018年 6月 3日 グッドライダーミーティング三重 レポート
グッドライダーミーティング三重
2018.6.13

2018年 6月 3日 グッドライダーミーティング三重 レポート

 協会の組織変更後、今年で4回目となる、2018グッドライダーミーティング三重を6月3日(日)に三重中央自動車学校(津市高茶屋)で開催しました。昨年は10月22日(日)に開催する予定でしたが、台風の影響で残念ながら中止となりましたが、今回は晴天となり、天気の事はまったく気にする事無く開催できました。

 講師は、中部ブロック指導員部会に所属する二輪車安全運転推進委員会指導員7名が担当。
今回も三重県警察本部交通部・交通機動隊より白バイ隊員の7名も加わり、受講者に的確な指導をして頂きました。

 参加者は37名。うち男性31名、女性6名。参加者37名中、愛知県・岐阜県・奈良県・滋賀県から16名の他県の方にも参加して頂き、感謝すると同時に初参加者が18名もいたことのが、主催者として大変嬉しく思いました。

 開講式では、事務局より主催者代表としての挨拶後、今回開催に当たり、ご協力・ご支援して頂きました関係者各位を紹介。
三重県警察本部 交通部 交通企画課の行村警部より、来賓挨拶をして頂きました。二輪車安全運転推進委員会の猪島特別指導員より、講習会での注意事項と本日の予定を説明後、その年に最も著しい活動実績がありました、優良二輪車安全運転指導員表彰の授与式が執り行われました。受賞者は本日のチーフ指導員の猪島特別指導員へ(一財)三重県交通安全協会の柏尾専務理事から贈呈されました。その後、参加者の皆さんはコースへ移動しました。

 実技では、まずは愛車の運行前点検、そして指導員からの基本乗車姿勢の説明後、白バイ隊員によるデモ走行では、1台(全3台)ずつにブレーキングして、前後輪ブレーキングの使い方で制動距離にどれだけ違いが出るかを見てもらいました。もう一つのデモ走行では、旋回(リーンウィズ等)方法の仕方も同時に見て頂きました。

その後、慣熟走行・クラス分けをして、いよいよ練習開始。セクション別に分かれて、ブレーキング、一本橋、千鳥バランス、スラローム、コンビネーションスラローム、コーススラローム等の課題を1日みっちり練習してもらいました。

 講習会終了後アンケート集計した結果、参加者の皆さんからは「白バイ隊員の方のアドバイスが効果ありました。」「指導員が明るく理論的に丁寧に教えてくれて楽しいです。」「白バイ隊員の方に気軽に教えてもらえて良かったです。」「白バイ隊員の方が後ろを着いてくれた事で自分の課題が見つかりました。指導員の先生も判りやすくアドバイスしてくれました。」「毎年、楽しみにしています。来年も開催よろしくお願いします。年2回位あると嬉しいです。」「有難うございました。今日は人数が多かったけど長い時間、実車できたように思います。色々、工夫して頂いたと思います。」「白バイ隊員の方の見本が勉強になった。」「次回も今回のように白バイ隊員の方に教えて頂きたいです。」「今年、3回目の参加になります。(浜松、滋賀、三重)とてもためになります。また参加させて頂きます。」「体力が低下して行くが、基礎的な技術を身に付け、これからも安全運転で行きたい。」「白バイ隊員の方のアドバイスや後方を走行できたのはとても良い体験でした。有難うございました。Gミーティングを年2回以上の開催を希望します。」「ラストのコーススラロームのコース設定に班ごとに配慮され、全員が楽しく仕上げが出来ました。有難うございました。」「雰囲気が良い。」「三重県でも複数回、開催して下さい。ブレーキ、姿勢などを直す事を意識して、安全運転を心がけします。」「最後のコーススラロームで、白バイ隊員の後ろを走れたのが非常に参考になりました。」
等と、主催者としては大変嬉しいアンケートを拝見させて頂き、開催して良かったと実感しました。

 受講者の皆さんは、今回練習した成果を生かして頂き、安全運転に心がけて頂きたいと思います。
三重県二輪車普及安全協会では、皆さんの意見を参考にするとともに、来年も開催する予定でいますので、「(一社)日本二輪車普及安全協会中部ブロック」のホームページをチェックしていて下さい。
次回開催する際は、友人・知人等も誘って参加して下さい。




1.日   時   平成30年6月3日(日)8時30分~16時30分 
           天 候  晴れ
2.場   所   三重中央自動車学校(津市高茶屋4-48-8)
3.主   催   (一社)日本二普協 三重県二輪車普及安全協会
4.後   援   三重県警察本部、(一社)三重県交通安全協会
5.協   力   三重中央自動車学校、中部ブロック指導員部会
6.受講者数   男31名・女6名 計37名
7.指導員数   14名 (二推委指導員7名・交通機動隊7名)




このページのトップへ