一般社団法人日本二輪車普及安全協会
  • お問い合わせ
  • みんなの声
  • お知らせ
  • 更新情報
  • プレスリリース
  • 二輪車通行規制区間
  • グッドライダーミーティング
  • 全国バイク駐車場案内
  • ゲンチャレ
中部ブロックホーム > レース > 中部モトクロス選手権 > 2016年度MFJ中部選手権シリーズモトクロス・トライアルランキング表彰式典を開催しました。
中部モトクロス選手権
2016.12.6

2016年度MFJ中部選手権シリーズモトクロス・トライアルランキング表彰式典を開催しました。

 中部モーターサイクルスポーツ協会は、2016中部モトクロス・トライアル選手権ランキング表彰式典を12月4日(日)名古屋市内のサンプラザシーズンズにおいて開催しました。

 2016シーズンの素晴らしい結果を反映して、表彰式典の出席者も【表彰選手、MFJ、MFJ中部役員、モトクロス・トライアル部会員、主催者、中部出身の現役IAライダー、表彰選手引率者】130名の皆様に出席して頂きました。

 この表彰式も今回で25回目を迎え、浸透して来た結果と思われますが、表彰選手たちはほぼ全員出席され、遠方からも駆けつけてくれました。

 また、招待の国際A級ライダー(中部出身)選手は、総勢11名の選手(モトクロス5名・トライアル6名)が出席して頂き、大変喜ばしいことでした。

 表彰式では、モトクロス部門・トライアル部門・中部選手権シリーズチャンピオン部門・国際A級自動昇格部門の順番に執り行われました。
表彰選手には、氏名を入れたカップ・ブロンズ像が奥村会長、各主催者から贈呈されました。

 今年は、全日本モトクロス選手権シリーズを転戦し、国際B級から国際A級に自動昇格するライダーが中部7県から2名、全日本トライアル選手権では3名の合計5名のライダーが誕生しました。

 今回も、モトクロス部会員・トライアル部会員のご好意により、全日本トライアル選手権国際A級スーパークラスチャンピオンになりました小川友幸選手、全日本トライアル選手権国際A級クラスチャンピオンになりました久岡孝二選手、全日本トライアル選手権国際B級クラスチャンピオンになりました氏川政哉選手の3人に対して、奥村会長から花束と記念品が贈呈されました。

 当日、久岡選手と氏川選手は出席されましたが、あいにく小川選手は仕事の為、代理としてチーム監督の三谷知明さんが受け取って頂きました。また、3人には次のコメントを頂きました。
 
【3人のコメント】

 ■小川選手(三谷さん代理挨拶)■
 何とか小川選手がチャンピオンになり、4連覇を達成しましたので、関係者の皆様に感謝いたします。また、来年も応援を宜しくお願いします。

 ■久岡選手■
 国際A級クラスとして、チャンピオンになりとても嬉しいです。来年からは国際A級スーパークラスで、戦いますので今後とも応援をお願いします。

 ■氏川選手■
 国際B級クラスとして、チャンピオンになりとても嬉しいです。来年からは国際A級クラスで、チャンピオンを目指しますので今後とも応援をお願いします。



 最後の表彰は、全日本トライアル選手権国際A級スーパークラス、国際A級クラス、国際B級クラスにおいて、史上初3クラス制覇を獲得したクラブチームのTEAM MITANIに特別賞として、奥村会長から花束と表彰状が贈呈されました。なお、3クラス制覇した事に伴い、12月17日のMFJ MOTO AWARDS 2016でも特別賞が贈呈される事が報告されました。

 ■代表の三谷知明さんからのコメント
 国際B級の氏川選手は、残り1戦を残してチャンピオンとなり、国際A級スーパークラスの小川選手はポイントを重ねていましたが、最終戦でチャンピオンが確定しました。国際A級クラスの久岡選手は最終戦まで争っていましたが、何とかチャンピオンになって頂き、大変うれしいです。今年はひょっとしたら3クラスが制覇できるかなと予感はしていましたが現実になり、チーム関係者皆様方にお礼申し上げます。また、このような賞を頂きMFJ中部関係者の皆様に感謝申し上げます。今後ともご支援、ご協力を宜しくお願いします。と挨拶され、表彰式は盛況裡に終了しました。

 その後、表彰選手・関係者等による記念撮影後、2016シーズンの活躍を誓い、MFJ中部副会長の小筆介児さんより「受賞された選手、関係者の皆さま、本日はおめでとうございます。来年のシーズンも皆様にとって良い年になるように祈っています。」と挨拶後、乾杯発声でパーティーがスタート。出席者全員が食事を楽しみながら会話を弾ませ、選手は情報交換等をしていました。

 最後に、出席者全員に当たる、お楽しみ抽選会とジャンケン大会で盛り上がり、中締めは、MFJ中部トライアル部会長の岩田 稔さんより「受賞選手の皆さま本日は、おめでとうございます。MFJ中部事務局も表彰式の準備をして頂き有難うございました。また来年も良い成績を残し、この会場で会える事を期待するとともに、更なるモーターサイクルスポーツを盛り上げましょう。」と述べ全員で「一本締め」で閉会となりました。

 ご支援ならびにご協賛いただいた皆様には、この場をお借りし厚くお礼申し上げます。


■2016年度MFJ中部選手権シリーズモトクロス・トライアルランキング表彰式典

●日時  2016年12月4日(日)
●会場  サンプラザシーズンズ(名古屋市名東区)
●主催  中部モーターサイクルスポーツ協会(MFJ中部)
●協力 (一財)日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)




御協賛各社

㈱アールエスタイチ
アールケー・ジャパン㈱
アズーロ・モト
㈱アライヘルメット
アイ・アール・シー井上ゴム工業㈱
㈱ウエストウッド井原商会
㈱カワサキモータースジャパン
㈱スズキ二輪
㈱ダートフリーク
㈱ダンロップモーターサイクルコーポレーション
大同工業㈱(D.I.D)
トタル・ルブリカンツ・ジャパン㈱
日本特殊陶業㈱
日本ミシュランタイヤ㈱
Betamotor Japan
㈱ホンダモーターサイクルジャパン
㈱ミタニ
ヤマハ発動機販売㈱

(50音順・敬称略)

このページのトップへ